リフォームを狭山でするならエスジェイリフォーム

狭山市 フローリング 畳 リフォーム 施工事例 T様邸  


リフォーム後の様子

場所

狭山市

リフォーム箇所

 フローリング 畳

期間

 2日間

担当者より

今回のお客様は、ご主人様のお勤めをされている会社様とのお付き合いから自宅のリフォームを依頼されました。
床の傷み等が原因で奥様が体調を崩されたので、早急にフローリングと畳のリフォームをしたいとの要望がありました





 


リフォーム前

  玄関右手の洗面所の床が腐食し足が抜けてしまうような状態でした   キッチンの床は所々色がはげていました   6畳と8畳の和室は畳の表面がすれていました

リフォーム中

 まず既存のフローリングを剥がしボンドが残っている箇所をノミで丁寧に取り除きます  撤去後、新しいフローリングを貼っていきます こちらは6畳の畳の部屋をフローリングに変えるため下地の根太(ねだ)を並べていきます
微妙な高さ調整を行います この工程で手抜きをしたりすると歩いた時にギュ・ギュと床鳴りの原因にもなります そして新しいフローリングを貼っていきます
畳の寸法を測ってます。レーザーを飛ばして、そこまで細かく測るのかっ!くらい細かく測ります 既存の畳を上げていきます そこに寸分くるいのない畳を入れていきます

リフォーム後

  ピカピカのフローリング。美しく高級感にあふれています  衝撃にも強く、傷もつきにくいです   日本人は何と言っても畳です。新しい井草の良い臭いが何とも言えません